シラチャの一軒家・戸建て物件のよくある質問

一軒家・戸建て物件に関して

一軒家/戸建物件: 全般 (8)

シラチャでファミリー向けの物件となると、以前まではコンドミニアムやサービスアパートが主流でしたが、現在は同価格でも圧倒的に広く、物件によっては庭付きも多い戸建物件に住まれる方も増えています。

戸建の集合住宅(ムーバーン)内の日本人率に関しましては、シラチャでは日本人率がほぼ100%の所から、日本人率が10%以下の所まで様々あります。日本人が多い所では同じ小学校のお友達も多く、日本人向けの習い事やサービスも充実していて、日本人同士のコミュニティーが強い傾向にあります。また逆にせっかく海外にいるので日本人コミュニティから少し離れ、日本人率がそれほど高くない場所を好まれるケースもあります。物件に関してもそれぞれに異なるメリットがありますので、どのような生活環境がご希望かぜひご相談下さい。

基本的にはコンドミニアム物件等と同様に様々なサービスをご要望に合わせて付属できます。例えば、メイドサービス(掃除・洗い物・ベッドメイキング)や、インターネット、日本語TV、浄水器、軟水機、などのサービスを付ける事が可能です。

戸建の集合住宅では、必ずゲートにセキュリティが常駐していて誰が出入りをしているか管理しています。セキュリティガードによる夜間の見回りもあり、セキュリティ面は大抵は安全と言えます。集合住宅もピンからキリまでありますので、家賃や物件の価格に比例して、管理会社のクオリティにも違いが出ているのが現状です。

タイでは日本と比べ害虫は発生しやすい環境にありますが、戸建物件には害虫駆除というサービスが各物件に付いています。2か月に1度、家の周りと家の中の隅に散布する事で、害虫は激減しほとんど見られないのが現状です。(駆除剤は人体に影響のない安全な物を使用していて、1-2時間程の散布で終了しますので生活は日常通り行えます)戸建に限らず害虫駆除を全く行っていない物件だと確かに害虫発生率は高くなりますが、害虫駆除が付いている通常の物件であれば、コンドミニアムやその他の物件と比べても同様で、「戸建物件に限り害虫が発生しやすい」という事は全くないと言えます。

日本人向けの集合住宅だと、当然ですが他に住まれているのはほとんど日本人のご家族になり、お子様も皆様同じ小学校に通っています。その他の集合住宅のケースでは、大半はタイ人の富裕層(タイ人は戸建を賃貸する事はないので、購入されて住まれているケースがほとんどです)、そして西洋人家族やアジア系のご家族なども居住しています。

ほとんどの物件には、オーナー側でガーデナーというサービスを物件に付けています。ガーデナーは、月に1度の芝刈りと1週間に1度の水やりを行います。中にはオーナー側でガーデナーを雇っていないケースもありますが、その場合は弊社側で同様のガーデナーサービスを物件に付けていますので、基本的には弊社で取り扱う戸建の物件の全てにガーデナーが付いていると言えます。

シラチャのファミリー向け物件には、コンドミニアムとサービスアパート等の2ベッドや3ベッドがあり、そして戸建物件があります。また戸建物件でも大きく分けて3種類のタイプがあります。隣同士の外壁がくっついているタウンハウス、ツインハウス、そして隣同士とは離れている戸建の一軒家があります。
▶️詳しくはこちらはご参照下さい: シラチャの不動産物件の種類

申し訳ありません。集合住宅に入っていない戸建は、管理体制が整っておらず、多くの問題が発生しやすい環境にあるため弊社では取り扱っていません。詳しくはこちらをご参照ください:
▶️集合住宅地外の孤立した戸建物件をオススメしない理由

Load More


一軒家/戸建物件: 契約に関して (3)

一般的な戸建物件のケースの場合、物件オーナーが「個人」である事が多く、法人契約に躊躇されるケースが多々あります。その理由としては個人契約と比べ、法人契約では税制上のデメリット(負担)がオーナー側にかかってしまうという事が最大の理由ですが、交渉内容次第では法人契約でも可能となるケースは多くあります。その際、法人契約での税負担を軽減するため賃料自体が若干高くなる事が通常です(+5%〜+10%程)。逆に日系の集合住宅のようなオーナーが個人ではなく法人(会社法人で全ユニットを管理しているような所)の場合は、法人同士の契約となるため、特に制限はなく法人契約はスムーズに締結できます。

戸建物件やコンドミニアム等も同様ですが、最初の1年間は縛りがある事が通常です。2年目以降は、短期(数ヶ月毎)の契約も比較的交渉しやすくなります。2年目以降で1年契約をする際も、会社のやむをえない事情で移転が決まった場合などデポジット没収のリスクを避けるため、「会社から移転に関する証明を提出すればデポジット返還を保証する」内容の規約を契約書に盛り込む事も多々あります。どのような形が最良か物件によっても異なりますので、契約期間に関して対策が必要な場合はご契約前にぜひご相談ください。

ご入居までの流れを簡単にまとめていますので、こちらをご参照下さい。

▶️ご入居までの流れ

Load More


一軒家/戸建物件:生活について (4)

小学校以上の日本人学校であれば、シラチャのどのエリアでも学校までの送迎えがあります。(パタヤの一部地域でも送迎があります)日系の幼稚園などは大抵はシラチャの全エリアが送迎の対象ですが、一部の幼稚園は送迎エリアを限定している所もありますので、ご相談下さい

戸建の種類にもよりますが、隣同士が同じ壁で隣接していない物件であれば、お隣の音もほとんど気になりませんので大丈夫です。ご近所が寝静まった後など、あまり夜遅いと気になるかもかもしれませんが、それ以外の時間であれば基本的には問題はないと言えます。ピアノのレンタルショップなどもシラチャにあり、戸建に住むお客様に過去ご紹介した事もありますので必要の際はご相談下さい。

お隣との間にスペースや庭がある戸建物件なら、外に犬などペットを飼う人も多く、室外に関しては特に問題はありません。猫や室内犬など「室内」でペットを飼われる場合は、オーナーとの相談が事前に必要となります。ペットによる家具や備品の汚れ、損傷等が心配なオーナーも多いため断られるケースもありますが、「そういった損傷を全て自費でカバーするので、飼わせて欲しい」といった例も実際に過去にあり、その内容を契約書に追記して承諾いただけるケースもあります。室内型のペットを飼われたい方は、物件を決定する前に一度ご相談下さい

弊社のサポートへご連絡下さい。日本人が担当していますので、日本語でLINEなどの会話アプリを利用して、お手すきの時に便利にご相談いただけます。(もちろん電話やEメールでも対応しています)一軒家の生活上、起きうるほとんどの事に対応していると思いますので、分からない事や疑問など、普段の生活で何かありましたらいつでもご連絡下さい。
▶️サポートの詳細はこちらをご参照ください:アフターサポートについて

Load More


戸建・一軒家に関するご質問

シラチャの戸建物件で気になる事やご相談がありましたら、些細な事でもお気軽にご相談下さい。通常24時間以内にご返信しています
  • このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。