シラチャのファミリー物件特集

シラチャのファミリー物件事情

シラチャでのファミリー物件と言えば、市内中心部では昔はコンドミニアムの2ベッドタイプしか選択肢がなく、サイズも小さいお部屋(50平米から広くても70平米前後)がほとんどで、大家族の場合や少し広めのお住まいを希望される場合の選択肢は戸建や一軒家という選択肢しかありませんでした。シラチャにある戸建住宅地は大抵場所が市内中心部から離れているため通勤やお買い物のアクセスの利便性では少し厳しいというデメリットもある事から、ファミリー物件を探されている方にとって選択肢が少ない状況が長年続いていましたが、ここ数年でその状況も変化してきています。

市内中心部でゆったりした広さの新築ファミリー物件